• メルマガ登録はこちら
  • 占いコラム・ブログ

お客様の声

2018.07.23  ハマー様より

過去に2回鑑定していただきました。 とても落ち着いた物腰で説教くさくなく ....

2017.02.08  I様より

泰志龍先生、今日よせていただいた者ですが、自分が迷って悩んでいたことに対して....

2017.01.09  たけちゃん様より

母親感覚で懇切、丁寧にアドバイスをしてもらえて好感が持てました。

トップ > 占いコラム・ブログ

占いの世界をたっぷりお届け 占いコラム・ブログ

『虎穴に入らずんば虎児を得ず』

2012年11月12日 15時36分

今回のテーマ『傷つくことを恐れていては何も始まりません。』

「虎穴に入らずんば虎児を得ず」

 “虎の巣穴に虎の赤ちゃんがいるのを見つけたので捕まえたいが、いつ母虎が帰ってきて、自分が食い殺されることになるか分からない。でも、捕まえようと思ったら入っていくしかない…”ということから「リスクを覚悟しなければ、成功は望めない」という意味で使われる言葉です。

 例えば、恋愛について占って「相性も良いし、易をたてても良いのが出てるから、大丈夫だよ!」と言っても、「告白する勇気がない。」「とても近づけない。」とう方は、実際にたくさんおられます。

 傷つくのが怖いからですね。でも、好きな人と親密になろうと思ったら、アプローチするという以外にどんな方法があるでしょう。占い師は、仲良くするにはどうしたら良いかをアドバイスすることは出来ても、決して代わりに告白してあげるわけにはいかないので(笑)、やはり最後は自分の勇気でなんとかしてもらわなくてはいけません。でないと、いつまで経っても同じ状態のままです。

 決して恋愛だけの話ではなく、仕事でも趣味でも、やりたいと思っているのに踏み込めないことって、結構多いと思うんです。けれど、やりもしないで先に失敗を恐れていては何も出来ません。みんな本当は知っていることですよね。そんな時に、思い出して欲しいのがこの言葉。

 ハッキリ言って、一生のうちに一度も傷つく事なく生きていく人はまずいません。だからこそ、失敗も人生の大切な経験だと言えると思うのです。失敗したらまた挑戦したらいいのです。

 幸いなことに、現在の日本で生きて行くに当たっては、余程のことをしないかぎり“虎に喰い殺されて死んでしまう”様なことはないのですから、やりたいことがあったらどんどんチャレンジしていけばいいと思うんですね。

 (た・だ・し、いくら「リスクを覚悟しなければ成功は望めない」からと言って、ギャンブルで大穴に全財産注ぎ込んだり、「人生何事も経験」といって悪徳商法に踏み込んだりしないでくださいね。)

                  − 泰 志龍 −

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]