• メルマガ登録はこちら
  • 占いコラム・ブログ

お客様の声

2018.07.23  ハマー様より

過去に2回鑑定していただきました。 とても落ち着いた物腰で説教くさくなく ....

2017.02.08  I様より

泰志龍先生、今日よせていただいた者ですが、自分が迷って悩んでいたことに対して....

2017.01.09  たけちゃん様より

母親感覚で懇切、丁寧にアドバイスをしてもらえて好感が持てました。

トップ > 占いコラム・ブログ

占いの世界をたっぷりお届け 占いコラム・ブログ

『やりたい時がやるべき時』

2012年11月18日 18時33分

今回のテーマ『「いつか会おう」じゃ会えない』

「いつか会おうって言ってる間は会えない。」
「いつか○○したいって言ってる人間は絶対○○しない。」

 これは、かつて某友人との会話の中で出てきた言葉で、私の人生に大きな影響を与えた言葉でもあります。

 みなさんも経験ありませんか?例えば、古い友達と再会した時に、「またいつか会おうな!」と言ってその後何年も何十年も会ってないとか(笑)、「いつか温泉でも行きたいな」と言いながら全然行ってないとか。

 そうなんです、「またいつか!」という場合は、「いつかしよう」=「いつでも出来る」=「今じゃなくてもいいか」になってしまって、なかなか行動に移せないものなんです。

 だから、例えば、本当に人に会いたいと思ったら、無理矢理にでも「何月何日の何時に何処で!」というところまで決めてしまわなくちゃいけないんですね。(もっとも、相手にも都合とか立場とかあるでしょうから、断られてるのにあまりしつこく「じゃぁこの日ならどうですか?!」とか聞き続けるのも考え物ですけど。)

 私は学生の頃に、演劇サークルに入っていました。大学を卒業し、就職するに当たって一旦芝居の世界からは完全に離れてしまったのですが、「いつかまた機会があったらやりたいな。」なんてよく周囲に話していました。が、案の定それを言ってる間は何も起こりませんでした。高校時代の友人が、所属している劇団に誘ってくれたりしたこともあったのですが、「いつか一緒にやろう。」というだけで、何年も月日が流れてしまっていました。

 そんな時に、この言葉と出会ったのです。別に自分自身のことを言われたわけではなかったのですが、思い当たることがたくさんあって、「やりたいと言ってる暇があったらやらなくちゃ!」という気分になりました。

 そこで早速、誘ってもらった劇団に入団、そこですばらしい仲間達と出会い、貴重な経験もすることが出来ました。現在は、占い師の仕事に専念していますが、一時的にでも芝居の世界に戻れたことで、得たものは大変大きかったと思っています。おそらく、この言葉と出会わず、「いつかやりたい…。」と言い続けていたら、年齢から考えてもきっと一生やることはなかったと思います。

 特に、若い人に伝えたいことですが、犯罪とか、人に迷惑をかけることをするのでない限りは、何をやっても間違いではありません。若いうちにいろいろなことを経験しておくべきです。もしも、「そのうち。」とか「いつか。」とか思っていることがあれば、とりあえず思い切って手をつけてみましょう。

                                            − 泰 志龍 −

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]