• メルマガ登録はこちら
  • 占いコラム・ブログ

お客様の声

2016.02.08  I様より

泰志龍先生、今日よせていただいた者ですが、自分が迷って悩んでいたことに対して....

2016.07.23  ハマー様より

過去に2回鑑定していただきました。 とても落ち着いた物腰で説教くさくなく ....

2016.01.09  たけちゃん様より

母親感覚で懇切、丁寧にアドバイスをしてもらえて好感が持てました。

トップ > 占いコラム・ブログ

占いの世界をたっぷりお届け 占いコラム・ブログ

2016年2月の運勢

2016年02月05日 13時23分

【このメールは三条占いスポット・メルマガ会員にご登録頂いているお客様に配信しております。】
皆様こんにちは。三条占いスポットです。2月は一年で一番寒い時期。でも、少しずつお日様の出ている時間が長くなっているのも事実。試練の日々は春を迎える準備期間です。皆様、くれぐれも身体に気をつけて。大寒波到来中の冬を乗り切りましょう。それでは2月の運気をお伝えいたします。

※下の表で、生まれた年から自分の星をご確認下さい。(節分より前に生まれた方は、一つ前の年の星になります)



◎2月の運勢

☆一白水星:仕事面でも遊びの面でも対人交流が活発。やるべき事がどんどん増えるので充実する代わり、家庭のことをおろそかにしたり、睡眠不足で体調を崩したりしないように。協調性を持って話し合えば何事も円満に解決出来る幸運月です。吉方位は南・西・北。

☆二黒土星:ストレスを溜め込まないことが大事。物事がうまく進まない時は、むやみにイライラしても無意味。一呼吸おいて、冷静かつ客観的に原因を考えて対策を練ることで無事に過ごせます。隠し事をせずオープンな姿勢でいることも大切。吉方位は東・南・北。

☆三碧木星:信念をもって、どっしり構えた仕事ぶりを見せることで周りからの評価が急上昇。忙しくとも働きがいのある時です。そのような状態になるまでは、何事も諦めず意志を強く持って継続することが大事。多忙が原因の交通事故に注意。吉方位は東・西。

☆四緑木星:恋愛運が好調。それが縁談に発展することも期待できる時期です。それ以外の社交面の交流も盛んになり、仕事を任されたり任せたりというビジネスでの対人関係も何かと幅が広がりそう。それだけに付き合いでの出費増加に注意。吉方位は南東・北西。

☆五黄土星:気合いが入りすぎると却って空回ってしまうので、肩の力を抜いて自分に優しく過ごすことが大事な時。イライラして悪循環させてしまうより「こんなこともあるさ」と軽く流して笑顔でいることで開運します。事故や骨折に注意。吉方位は東・南・北。

☆六白金星:何事も前向きな攻めの姿勢が功を奏する時。目標があるならば立ち止まらず、友人や目上の人にもどんどんアドバイスを求めていくこと。誠実さと礼儀正しさを忘れなければ、援助も期待でき、満足感のある結果を得ることが出来そうです。吉方位は南東。

☆七赤金星:人の噂は気にしない。甘い誘惑にも乗らない。「自分は自分の正義感に基づいて、信念を持って行動する」を心がけていれば、そのうち正しい道が開けてきます。何事も、迷ったり焦ったりせず、堅実な姿勢でいるのが吉。風邪には注意を。吉方位は南東。

☆八白土星:仕事も大切ですが、この時期は家庭生活優先の気持ちを持つほうが良さそう。家族とのコミュニケーションを充実させることで良い時間を持つことを心がけて。焦ったり野心を持ったりすることは失敗。うまい話には絶対乗らないこと。吉方位は東・南・北。

☆九紫火星:自分のアイデアと周囲の意見をうまく融合させることで開運。言葉使いを丁寧にすることを心がければ、目上からの貴重なアドバイスを貰えるかも。何事も積極的に行動して成果の出る時期ですが、無駄遣いだけは避けるように引き締めて。吉方位は北西。

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]