• メルマガ登録はこちら
  • 占いコラム・ブログ

お客様の声

2016.02.08  I様より

泰志龍先生、今日よせていただいた者ですが、自分が迷って悩んでいたことに対して....

2016.07.23  ハマー様より

過去に2回鑑定していただきました。 とても落ち着いた物腰で説教くさくなく ....

2016.01.09  たけちゃん様より

母親感覚で懇切、丁寧にアドバイスをしてもらえて好感が持てました。

トップ > 占いコラム・ブログ

占いの世界をたっぷりお届け 占いコラム・ブログ

2017年6月の運勢

2017年06月01日 02時34分

【このメールは三条占いスポット・メルマガ会員にご登録頂いているお客様に配信しております。】
皆様こんにちは。三条占いスポットです。緑益々深くなり、いよいよ夏の候を迎えました。梅雨の季節でもありますが、雨に煙る京の街も風情に溢れていますよ。皆様体調には充分にご注意の上、是非お越し下さいませ。それでは、6月の運勢をお伝え致します。

※下の表で、生まれた年から自分の星をご確認下さい。(節分より前に生まれた方は、一つ前の年の星になります)

◎6月の運勢

☆一白水星:少しずつ運気が上昇し、今まで滞っていた問題にも解決の目処がついてきそうです。大きな成功を望むよりも、家族や友人との関わりを大切にしたり、勉強や研究に励むなど、自己投資をすることが開運のカギです。消化器系の不調に注意。吉方位は西。

☆二黒土星:目上の人や、知識のある人の協力を得て問題に取り組むと、想像以上に成果が上がりそう。逆に独りよがりな計画で、勢いに乗って暴走したりすると運気ダウン。人の和を大切にしつつ、充分に計画を練って進むことでラッキーな月に。吉方位は南。北東。

☆三碧木星:恋愛運を含め、社交面での運気がUP。未婚の人には縁談も起こりやすくなってきます。対人交流を上手く活用すれば、仕事面にも良いアイディアをもらえそう。傲慢な態度は控え、信頼関係を大切にすることが大切。食中毒には注意して。吉方位は南西。

☆四緑木星:時間と体力の配分を充分考えて行動すること。頼まれ事が増える暗示があるので、あまり仕事の手を広げすぎていると大変です。古い問題が蒸し返される傾向も。金銭面でも、カード利用などで、ついうっかり使いすぎたりしないように。吉方位は南西。

☆五黄土星:信用と実力を蓄える時です。目先のことよりも将来を見据えた計画を立てて進むこと。夢に向かって進むと考えれば、仕事の面でも明るい気持ちを持続出来そうです。目上には従っておきましょう。交通事故や骨折には要注意。吉方位は東・南・西・北東。

☆六白金星:対人交流が活発になりそうですが、落ち着いた交際を意識して。相手の人柄を見誤ったり、または自分の人生経験不足からトラブルを招くことも。知ったかぶりや高飛車な態度は厳禁です。それさえ注意すれば運気は上昇傾向に。吉方位は南・南西・北東。

☆七赤金星:「迷ったときは進まず自重」が合言葉。不慣れなことには一人で手を付けず、友人知人に相談してから。誠実に付き合っている人は自然と協力してくれます。恋愛運は好調で、独身の人には縁談の暗示も。腫れ物や、足腰の痛みに注意。吉方位は東・南・西。

☆八白土星:先に目標や行動方針を決めてから、一気にとりかかる進み方が効果的。目標自体が決まらないときは、目上の人や専門家に相談して吉。金銭面では堅実さを意識して、派手な買い物を控えること。目のトラブル、高血圧などに注意。吉方位は東・西・北東。

☆九紫火星:とにかく安心・安全を第一に考えることが大切。仕事や金銭面では、上手い話に乗らないこと。対人面は相手の真意をしっかりと見極め、体調面でも、少しの不調にも油断せず、事故や怪我にも気をつけて。無難さを意識すれば開運します。吉方位は東。

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]