• メルマガ登録はこちら
  • 占いコラム・ブログ

お客様の声

2016.02.08  I様より

泰志龍先生、今日よせていただいた者ですが、自分が迷って悩んでいたことに対して....

2016.07.23  ハマー様より

過去に2回鑑定していただきました。 とても落ち着いた物腰で説教くさくなく ....

2016.01.09  たけちゃん様より

母親感覚で懇切、丁寧にアドバイスをしてもらえて好感が持てました。

トップ > 占いコラム・ブログ

占いの世界をたっぷりお届け 占いコラム・ブログ

2018年2月の運勢

2018年02月01日 23時20分

【このメールは三条占いスポット・メルマガ会員にご登録頂いているお客様に配信しております。】
皆様こんにちは。三条占いスポットです。いよいよ節分です。東洋の占いでは「運気」の切り替わりは新年ではなく節分から切り替わることになっているんですよ。いよいよ本格的に2018年の流れがスタートします!それでは、2月の運勢をお伝え致します。

※下の表で、生まれた年から自分の星をご確認下さい。(節分より前に生まれた方は、一つ前の年の星になります)



◎2月の運勢

☆一白水星:甘い言葉に乗りやすい時期ですが、足下を救われないように注意。目下や部下とのコミュニケーションはしっかり取り、見込み違いの無いよう信頼関係を充分に保つこと。冷えや風邪、浪費など多方面に慎重さが必要です。吉方位は東・西・南東・北西。

☆二黒土星:この時期は「常識重視」で乗り切るのがベスト。身勝手な行動をとると、わずかなことでトラブルに繋がってしまいます。家族や友人の意見にも耳を傾ける姿勢でおれば問題無く過ごせるでしょう。胃腸の不調には気をつけて。吉方位は南・西・北西。

☆三碧木星:とにかく変化を求めたくなる暗示ですが、今はまだ計画を立てたり準備を万端に整えることに費やすべき時期。目標も交渉事も、先の先まで読んでから進むことで有利に進めることが出来ます。風邪を甘く見ると悪化するので注意。吉方位は南・北・南東。

☆四緑木星:平穏無事といえる運気です。努力相応の結果がついてくる時期なので、向上心を持って取り組んでいることは調子良く進めそう。身勝手な行動を取らず、人との信頼関係を良好に保ってさえおれば万事OK!当然、風邪には要注意。吉方位は東・南・北。

☆五黄土星:運気は徐々に上昇してきていますが、今は“軽挙妄動”を慎むことが課題。身体に負担を掛けすぎない。交渉事では無理押ししすぎない。契約事はとにかく慎重に内容を見定める。大きな出費は無駄ではないかよく考える。吉方位は南・西・北東・北西。

☆六白金星:多忙な時は、出来る事と出来ない事を見極め、臨機応変に行動することが大事。無理せず現状を守りながら、本当にチャンスと思うことに絞って前向きに進みましょう。土地や金銭の問題は慎重に。風邪・花粉症・転落事故に注意。吉方位は西・北・北東。

☆七赤金星:運気上昇!特に恋愛運が好調です。意中の人がいるなら積極的に声を掛けていきましょう。ただし、好調だからと言って調子に乗った乱暴な発言は厳禁。LINEやメールでの軽々しい約束、やりとりは後の災いに繋がります。吉方位は北・北東・北西。

☆八白土星:迷いが出たときこそ、私欲よりも周囲への気配りを優先して。損して得とれの言葉通り、自分の力を他の人にシェアする気持ちが大切です。想定外の事態があっても周囲が助けてくれるようになるでしょう。盗難や空き巣に注意。吉方位は南・西・北西。

☆九紫火星:高望みさえしなければOKの月。恋愛運が好調なので、告白するには良い運気です。バレンタインデーを有効に使いましょう!対人面を大切にして、色々な人からアドバイスを受けたり、情報収集してヒントをもらうのも吉。吉方位は東・南東・北東。

2018年1月の運勢

2018年01月01日 19時00分

【このメールは三条占いスポット・メルマガ会員にご登録頂いているお客様に配信しております。】
皆様、明けましておめでとうございます。清新な空気と共に新たな年を迎えました。皆様の一年の御健康御多幸を心より祈念致しますと共に、本年も三条占いスポットをよろしくお願い致します。それでは2018年1月の運気をお伝えいたします。

※下の表で、生まれた年から自分の星をご確認下さい。(節分より前に生まれた方は、一つ前の年の星になります)



◎1月の運勢

☆一白水星:明るい気分で積極的に動ける新年の幕開け。仕事も恋愛も成果が上がる時期で、今まで抱えていた問題も、努力と工夫で一気にクリア出来るようになりそう。対人トラブルを起こさないようにだけ注意すれば、最高のスタートダッシュが可能。吉方位は東。

☆二黒土星:運気は好調で前向きな気持ちになれるのですが、風邪を引きやすくなったり、むやみに進むと思わぬ事故に巻き込まれるなど落とし穴も。まずは冷静さと心の穏やかさを意識して。今、大切なことは良い人間関係をじっくり育むことです。吉方位は西・北東。

☆三碧木星:新年の清廉な空気でまずは深呼吸してみましょう!今、無理に完璧を目指す必要はありません。早とちりや空回りを起こすぐらいならば、一歩一歩、我慢強く歩を進めたほうが良い結果に結びつきます。家族の団欒を大切にすると尚吉。吉方位は東・南。

☆四緑木星:新年の幕開けにして、気力体力が満ち溢れる好調期。何事もチャンスとみたら、積極的に行動してGETするつもりで。もちろん、妄進するのではなく、下準備や言葉使いの丁寧さも意識して下さいね。また、外出時の事故には要注意。吉方位は南・北東。

☆五黄土星:金運、社交運をはじめ、運気は全体的に上昇中。見栄を張ったり策を弄するるのではなく、全てにおいて正攻法の気合いと努力で成功を勝ち取れます。直感力も実行力も充実している今だからこそ、感じたとおりに進んでみては?吉方位は西・北・北東。

☆六白金星:後半に強い運気が来る今年、まずは序盤の人間関係の構築がカギです。いきなり大きな動きを考えるのではなく、真面目で堅実な姿勢を元に、交流で信頼を築くことを意識しましょう。現状の様子を観ながら地固めをしていく時です。吉方位は南・西・北。

☆七赤金星:単独行動よりもグループ活動にツキがある時期。誠実で落ち着いた態度を意識していると、周りからの信頼を得て、後に一人で動く際にも力を貸してくれるようになりそう。人の意見を聞く謙虚さと、情報の収集を心がけて吉です。吉方位は南・西・北。

☆八白土星:自信のあることは信念をもって前向きに取り組みましょう。気持ちも充実し、対人関係も上昇しています。但し、親戚づきあいや、新年会の予定が立て込んでしまうと過労が心配。無理せず、健康維持を心がけた上での好調期と考えて。吉方位は北・北東。

☆九紫火星:行き詰まっていることを無理に解決しようとするよりも、簡単な仕事から先に終わらせた方が気分が乗ってスムーズに行くかも。他人の忠告はきちんと聞くこと。批判や反対意見の中にこそ、思わぬヒントが隠されているものです。吉方位は東・西・北。

2017年12月の運勢

2017年12月02日 21時23分

【このメールは三条占いスポット・メルマガ会員にご登録頂いているお客様に配信しております。】
皆様こんにちは。三条占いスポットです。気がつけば本年もあと一ヶ月を残すのみとなりました。クリスマスに忘年会、新年に向けての準備と慌ただしい季節ですが、古都の年の瀬の街並みを散策してみると、ほっこりした気分を味わえるかも知れませんよ♪皆様、是非お越し下さいね。それでは、12月の運勢をお伝え致します。

※下の表で、生まれた年から自分の星をご確認下さい。(節分より前に生まれた方は、一つ前の年の星になります)



◎12月の運勢

☆一白水星:過去は振り返っても仕方がない・・だけど、反省することも時には必要。一年間の自分の行動と成果をチェックして新年に向けての自己改革を。周囲との調和を心がければ恋愛運も吉。縁談が進むことも!インフルエンザには要注意。吉方位は北・南東。

☆二黒土星:慌ただしさに振り回されて気分を乱さないことが大切。うっかり放った一言がキッカケで人間関係にヒビが入ったり、古い問題が再燃したりしかねません。楽しく過ごす工夫をすれば、それ自体が喜びになります。時には気分転換を!吉方位は南東・北西。

☆三碧木星:自己管理の徹底がテーマになりそう。とかく出費が多くなりがちな季節なので、対人交流・物品購入とも計画的に考え、無駄遣いを控えましょう。また、過労で体力が弱っている時に風邪をひくとやっかい。“体調管理”も忘れずに。吉方位は南西・北東。

☆四緑木星:年の変わり目がリセットの時期。初心に戻った形で来たる年をスタートさせるため、新年の抱負やプランを先に考えてしまうのも良いかも。風邪を引かぬように注意しつつ、家族の団らんを楽しみ、意欲的な気分を盛り上げていくのが肝です。吉方位は北。

☆五黄土星:「有言実行」を心がけるべき時。油断すると、かけ声ばかりで結局何もせずに終わってしまう・・という事態が起こりがち。家族や友人との絆を大事にし、助言を得つつ新しい年の計画をたてましょう。肝臓の疲れ、神経痛に注意。吉方位は南東・北西。

☆六白金星:目先の利益より、信用を得るための苦労を取るという姿勢が幸運を呼びます。仮にメリットが少ないと思っても、何事も誠実に前向きに行動して下さい。最後には良き理解者が現れ、幸せに導かれる予感です。家族と体調にも気配りを。吉方位は北東。

☆七赤金星:人付き合いや買い物など、お金を使う機会が増えますが「それは本当に必要なのか?」を意識して。心が望んでいないもの、中身の無いものに関してはカットすることも考え、多忙期を乗り切って下さい。過労と冷えに注意。吉方位は南東・北東・北西。

☆八白土星:特に恋愛運が吉。友人との絆を深めるのにも良い時期です。無理に背伸びをして見栄を張ったりはしないこと。何事にも、そのままで良いのだと自分に自信をもって進んで下さい。自信の無いことでも、助言者の意見に従って進めばOK。吉方位はなし。

☆九紫火星:特に問題の無い好調期・・のようですが、気を抜くと出費がどんどん増えるので、付き合いの可否はよく考えて。どちらかというと、家族の団欒を中心に考え、余裕があれば外部の年末行事に参加するという姿勢が良さそうです。吉方位は北・南西・北西。

2017年11月の運勢

2017年11月01日 19時22分

【このメールは三条占いスポット・メルマガ会員にご登録頂いているお客様に配信しております。】
皆様こんにちは。三条占いスポットです。秋も深まり、いよいよ本格的な観光シーズンの到来です。北山・東山・嵐山などの美しい山並みも、市内の路地を彩る紅葉も、京都ならではの風情がありますよ♪皆様、是非お越し下さいね。それでは、11月の運勢をお伝え致します。

※下の表で、生まれた年から自分の星をご確認下さい。(節分より前に生まれた方は、一つ前の年の星になります)



◎11月の運勢

☆一白水星:ひらめきに自信を持って。まずは迷わず行動に移してみること。恋愛面では良い巡り会いの暗示。協力者も得られるので、信頼出来る人にはいろいろ相談してみましょう。言葉使いに気をつけ、丁寧な対人交流を心がければ大吉です。吉方位は南・北。

☆二黒土星:多様な価値観を認め、自分と違う意見を持つ人に対して感情的にならないことが大切。この時期は、家族や恋人が自分の期待通りに動いてくれないことも想定に入れ、柔和に対応することでトラブルは避けられます。腰痛や関節痛に注意。吉方位は東・北西。

☆三碧木星:外見を気にしすぎて見栄を張ると、後で困ったことに。この時期は金銭面、特に印鑑の必要な書類の取り扱いでのうっかりミスには要注意。深呼吸してゆったりとした気持ちを心がけることが開運のポイント。火事・火傷に気をつけて。吉方位は西・北西。

☆四緑木星:この時期に限っては、他人に助けを求めても当て外れになりやすいので、周りに期待せず、むしろ自分の出来る範囲のことを自力で手堅くコツコツとこなしていく方針が吉。情に流されて、やりたくないことに手を付けたりしないこと。吉方位は西・北西。

☆五黄土星:普通に日常生活を送る分には、落ち着いた無難な運気。大きな物事に手を付けるときは、慎重堅実を意識し、周囲に気配りしつつ準備を用意周到に行えばOK。お子様の居られる方は、体調管理や怪我の防止を意識してあげて下さい。吉方位は東・北西。

☆六白金星:活力が湧いている好調期!あれこれ手を広げることも出来ますが、一つの目標に絞って力を注ぐほうがよく、想像以上の成果を収められます。目上の人のアドバイスを参考にすると尚吉。健康面でもお医者さんの言葉に従って体調管理を。吉方位はなし。

☆七赤金星:人との付き合い方が吉凶の分かれ目。社交運は発展の時期で、出会いや縁談なども起こりやすいので、人との御縁は大切にしましょう。逆に交流が活発になるからこそ、調子に乗ったり、誤解を招くような言動を慎むことが大切なのです。吉方位は東・西。

☆八白土星:運気にも気分にも波があり、好不調の落差が激しくなる時ですが、一喜一憂せずに冷静さを保てば大丈夫。守りの時期なりに、家の中でも笑顔を心がけ、周囲を明るくする意識を持てば開運出来ます。持病の再発や、腰痛に気をつけて。吉方位は東・北西。

☆九紫火星:計画と準備を意識し、着実に進んでいく姿勢が吉。物事は多角的に絡んでいるので、何か一つ上手く行けば他のことも上手く行き始めます。逆に一つの手違いが厄介事に発展することもあり、特に土地や不動産に絡む金銭面の問題に注意。吉方位は南・北。

2017年10月の運勢

2017年10月02日 21時46分

【このメールは三条占いスポット・メルマガ会員にご登録頂いているお客様に配信しております。】
皆様こんにちは。三条占いスポットです。日中はまだまだ汗ばむ陽気もありますが、朝夕は徐々に秋らしくなってきましたね。京都の街中散策しつつカフェで読書の秋など気取ってみるのも乙なものですよ♪皆様、是非お越し下さいね。それでは、10月の運勢をお伝え致します。

※下の表で、生まれた年から自分の星をご確認下さい。(節分より前に生まれた方は、一つ前の年の星になります)



◎10月の運勢

☆一白水星:人との交流は自分のため。多忙を言い訳にしたり交際費をケチったりせず、前向きに御縁を深めるのが吉です。特に目上の人から信頼されることで、大きなチャンスを得られそう。胃腸の調子が良いのですが逆に食べ過ぎに注意。吉方位は東・北東・南西。

☆二黒土星:対人交流が活発になったり、新しいことを始めたくなったりと、前向きに楽しく過ごせそうですが、その分出費が嵩むので、参加するイベントの取捨選択が重要になります。無理な出費を避けましょう。喉や声帯の異常に注意して下さい。吉方位は南西。

☆三碧木星:気分が落ち着かず、何か変化を求めたくなる時期ですが、周りに振り回されないことが大切。他人の意見に左右されるのではなく「自分自身が本当はどうしたいのか?」を意識して行動して下さい。腰痛、捻挫などに注意。身体を大切に。吉方位は北西。

☆四緑木星:周囲の人の意見を取り入れたり、情報収集をするのが大事な時期です。ただし有益な情報かフェイクニュースかの見極めは落ち着いて行うこと。余裕を持った行動が幸運を呼びます。持病や、気圧・気候の変化による体調不良に注意。吉方位は北東・北西。

☆五黄土星:大きな転換期が来ています。順調に進んでいたことが急に上手く行かなくなったり、アテにしていた人からの助力を受けられなくなるなどの暗示があるので、万事控えめにして、不測の事態にも慌てない気持ちを。交通事故に注意。吉方位は東・西・南西。

☆六白金星:この時期に取り組んでいることは、日々堅実に、一歩一歩前進出来そう。派手さは無くても、計画通りに進めば精神的に充実感を味わうことが出来そうです。周囲の意見をよく聞いてみるのも吉。今月は特に胃腸を労って下さい!吉方位は東・西・北西。

☆七赤金星:勢いに乗れる好調月です。何事も前向きに取り組みましょう。逆に、調子に乗って油断したり、傲慢な態度を取らないことが大切。人の意見にも耳を傾け、約束事はきちんと守るようにすればOKです。肝臓や足の怪我に注意して。吉方位は北西・南西。

☆八白土星:今月のテーマは「無償の愛」。周囲との調和を意識し、見返りを期待することなくボランティアなど人の為に尽くせば、社会的な信用も高まり運気UP。恋愛運も良いので特に独身の人は出会いを求めましょう。秋の花粉症に注意。吉方位は東・西・南西。

☆九紫火星:今取り組んでいることに対しては、手段手法を変えずに現状のまましばらく継続したほうが吉。徐々に結果が出てきます。人からの頼まれ事は、無理の無いよう可能なものだけ引き受けて。安請け合いして過労で倒れては本末転倒です。吉方位は西・北東。