• メルマガ登録はこちら
  • 占いコラム・ブログ

お客様の声

2018.07.23  ハマー様より

過去に2回鑑定していただきました。 とても落ち着いた物腰で説教くさくなく ....

2017.02.08  I様より

泰志龍先生、今日よせていただいた者ですが、自分が迷って悩んでいたことに対して....

2017.01.09  たけちゃん様より

母親感覚で懇切、丁寧にアドバイスをしてもらえて好感が持てました。

トップ > 占いコラム・ブログ

占いの世界をたっぷりお届け 占いコラム・ブログ

新年の御挨拶(2012年)

2012年01月01日 14時39分

 組合員諸先生方、また関係者の皆様におかれましては益々御清栄のこととお慶び申し上げます。

 昨年は東日本大震災、和歌山・三重をはじめ各地に大きな爪痕を残した台風の被害、世界に目を向けてもトルコ大地震やタイの大洪水など、目を疑わんばかりの出来事が多くありました。亡くなられた方へ心からのお悔やみを、そして被災地の復興と、被災された方々が一日も早く心の平安を取り戻されることを祈らずにおれません。

 今年、2012年は、マヤ暦では世界が滅亡すると言われている年です。宇宙においては惑星直列という現象が起こるそうで、折からの大災害の連続に何か関係があるのではと不安をかき立てられる様な文献もございますが、私はこれに関してはあまり心配していません。事実であればむしろ世界が一丸となってそれを防ごうとすることでしょうから。

 それよりも気になるのは、世界各国の政治的な主導者が一斉に入れ替わる時期が来ているということです。新しい国の指導者達がどのような思想を持っているか次第で、世界全体が良くも悪くも大きく変化します。私達の生活にも大きな影響が出て来るかも知れませんから、今まで以上に情勢に目を配ることが必要となるでしょう。
 
 それでは、皆様の御健勝御多幸を祈念し、新年の御挨拶とさせて頂きます。

三条占いスポット HP管理人 泰 志龍

お見舞い、そしてお詫び

2011年03月15日 00時58分

かねてより病床に伏せっておりました祖母が、昨夜、14日午後9時52分に息を引き取りました。93歳でした。

折しも、11日、未曾有の大災害となった東北関東大震災が発生し、被災された方々、なくなられた方、遺族の方の現状を思い、心痛の思いを深くしていたところでの別れになりました。

思いもかけない天災により命を落とされた方々のことを思えば、おそらくは天寿を全うしたのであろう祖母のことをあまり悲しんでいるわけには参りませんが、しばらくの間は葬儀その他のことを考えねばならず、泰 紅華および泰 志龍の出勤予定が不規則になります。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、状況が落ち着き増すまで、ご容赦のほどお願い申し上げます。

また、末筆にて失礼になりますが、震災・津波で被害を受けられた方々に、心よりお見舞いを、そしてお亡くなりなられた方々のご冥福をお祈りさせて頂きます。

− 泰 志龍 −

節分です!

2011年02月03日 00時36分

今日、2月3日は節分。

四柱推命や九星気学のような、東洋の占いでは節分が一年ごとの運気の切り替わりと考えますので、「今年の運気は◎◎」・・という内容は実は今日から・・ということになります。

ですから占いに詳しい方の中には、元日ではなく節分に「初詣」をしたり「厄払い」に行ったりする方もいらっしゃるんですよ。(もちろん“どちらが正しい”ということはありません。気持ちがスッキリすれば良いわけなので、両方行っても全く問題ないでしょう。)

今年の恵方は丙(ひのえ・巳午の方)つまり、「南南東」です。

皆さんの中にも、この方角を向いて「“恵方巻”を丸かぶりする!」という方が多いかもしれませんね。

季節の風習としては新しい、この“恵方巻”ですが、新たな運気に入る最初の一日に、景気づけとして験を担ぐのには非常に良いかもしれませんね。

昨年ついてなかった方は、そろそろ新しい風が吹くと考えて気持ちを切り替え、今年大変そうだと思う方は気合いを入れて乗り切るべく、恵方巻にかぶりついて下さい!

− 泰 志龍 −

新年のご挨拶

2011年01月02日 16時56分

皆様、新年おめでとうございます。

日頃ご愛顧を頂いております方々、初めて当HPをご覧頂いた方々には、新年のお慶びと共に厚く御礼を申し上げます。

私にとっては、昨年は師である小林泰明先生が倒れられ(現在は快復しておられます)、年末には、私の祖母が倒れる(現在も危険な状態が続いています)という、大変な年となりました。双方とも、HP上で新しい活動を始めようとした矢先での出来事でした。

仕事上、運気の流れはある程度読む事は出来るとはいえ、病気や死に対する心の準備というのはなかなか思うように出来ないものです。
こうなってくると、私達が、実に様々な方との人生に向き合うお仕事をさせて頂いており、日頃から「人生とは、いつ何が起きてもおかしくないものである」という真理に触れているということが特に有難く感じられます。

状況が落ち着き次第、随時更新してまいります。しばらくの間、御迷惑・御心配をおかけいたしますが、どうぞご容赦下さい。

本年が、皆様にとって良き年となりますように祈念いたしまして年頭のご挨拶とさせて頂きます。

− 三条占いスポット・HP担当:泰 志龍 −

通信鑑定についてのお詫びとご報告

2010年10月31日 14時00分

当ホームページでは、オンライン鑑定としてメールでの通信鑑定も行っておりますが、この度のホームページ全面リニューアルの際に、メールの送受信設定に不具合が生じてしまいました。

その結果、10月1日以降にご送信頂きました、お問い合わせ及び鑑定のご依頼が当方に届いていなかったことが分かりました。

現在は復旧しており、その間に届いていたメールの確認も出来ておりますので、極力早急にお返事、鑑定結果をお届けできるように努力してまいります。

お客様に大変ご迷惑をおかけ致しましたことを深くお詫び申し上げます。                       
                 三条占いスポット